衣替えのポイント

みなさん、こんにちは。佐藤です。

 

 

 

 

昨日はカラっとして涼しかったのにまた雨です。。

ある程度これからは暑さが落ち着くみたいなので暑いのが大嫌いな私は一安心。ホッとしています。

 

 

 

 

 

そろそろ真夏の格好をするには抵抗が出てきて衣替えもしようかなという季節になりましたが秋の衣替えのポイントを少しお伝えします。

 

 

 

 

今の季節の衣替えのポイント

 

①着るものと着ないものに仕分けをしましょう。

シーズンが変わると新しい服を買ったり、流行が変わったり、1年の間で趣味も変わる事もあったり

何かといらない服が出てくると思うので、まずは仕分けからスタートするのが良いでしょう。

 

特に成長期のお子様の着るものは成長に合わせて下の兄弟姉妹にまわしたり、

親戚にあげたり、フリマサイトに出品したり、、、仕分けも大変なので早目にしてしまいましょう。

 

 

 

 

②着なくなった夏物は綺麗に洗濯orクリーニングをしましょう。

次のシーズンに新たに出して着るときに目に見えない食べ物の染み、汗染みは黄ばみの原因にもなります。

洗ってから乾かすときも、しっかりと乾燥させないとカビの原因になります。

 

 

またタンスの奥にしまっていた秋物の洋服も一度、洗濯してから着用しましょう。

(ずっとタンスの奥にしまっておくことで害虫がついてしまっていたり、湿気等のせいで臭ニオイがうつっているかもしれません。)

 

 

 

 

③タンスや衣装ケースを掃除しましょう。

新しく着る洋服を洗濯機にかけている間にすると効率がいいかもしれません。

普段なかなか開けないタンスや衣装ケースを掃除をした後はしばらく開けておいて空気を通しておきましょう。

 

その際に防虫剤を入れ替えるのも忘れずに。

 

 

④色別や用途別、取り出しやすいように整理して片付けましょう。

みなさんは季節ものをどのように分けていますか??

カーディガンのような通年着るものは、同じ衣装ケースにまとめておくと便利です。

 

 

 

 

衣装ケースにラベルを貼るのも一つの手です。

ラベルを貼る事でズボラさんでも義務を感じてきっと所定の場所に収納できるようになります!!

 

 

 

 

 

 

収納があればあるだけモノは増えていきます。。

衣替えを面倒くさがらず、スピーディーにできる一番の方法はあまりモノを持ち過ぎないこと。

モノが増えれば増えるほど、片付けたくなくなりますしそもそも片付かなくなります。

そして何より知らない間にストレスもたまるそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
Tel