ベタ基礎・布基礎ってご存知ですか〜??

こんにちは。 池田 祐規です。

 

 

本日、基礎が完成したM様邸を見に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから、フレーミング工事が始まっていきます。

 

と、その前に。

 

みなさんは、基礎の作り方に、2種類あることをご存知ですか?

 

 

知らない方が、大半だと思いますので、ぜひこのブログで知ってください。

 

 

その2種類とは、ベタ基礎と布基礎です。

 

ベタ?? Better?  良い??

 

布?? 服作る布????

 

なんていう風に、考えてしまいますよねw

 

 

 

では、それぞれの特徴を挙げていきます。

 

1、ベタ基礎

・基礎部分の全てを鉄筋コンクリートを用いた基礎で施工するもので、

 全体の鉄筋を配してコンクリートを打設しています。

 

 

 

betahaikin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、布基礎

・べた基礎と違って全体を基礎コンクリートで覆うものとは異なり、

 部分的なものです。下の写真のようにT字を逆さにした形状をしています。

 

 

 

nunokisohaikin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真で見ていただければわかるように、布基礎に比べて、ベタ基礎のほうが、

地盤が弱いところなどでは、強い基礎なのです。

家ができあがってからだと、基礎がどうなっているのかは、わかりません。

 

 

 

まして、家を建てる時に、基礎の部分まで、意識する方はいないと思います。

ですが、何事でも基礎が一番大事なように、家も基礎部分で大きく変わってきますので、

これから家づくりを検討される方は、ご注意ください!

 

 

 

 

 

基礎に関して、弊社Gハウスでは、2、3階建て全棟ベタ基礎を採用しています。

また、3階建てには、基礎のベース配管にダブル配管を採用することで鉄筋量を増やし、強度を高めています。

 

 

 

 

 

 

また、災害などで配管が破損した場合、大切なライフラインも復旧が可能なように、

基礎の立ち上がり部分から横に配管を施工しています。

もし基礎の下で配管が破損してしますと、復旧がとても面倒になってしまうからです。

 

 

 

 

 

このような、普段生活していて、気づかない家づくり知識を知ってみたい方は、

8月29日(日)に行われるセミナーに一度、ご参加ください。

何かのきっかけがつかめると思います。

 

 

 

 

日時:2016年8月28日(日)

場所:東淀川区民会館にて

 

【午前の部】基本編 建築についての基礎知識

  10:00~12:15まで

【午後の部】実践編 土地探しと資金計画

  13:30~16:40まで

 

お申込みはフリーダイヤル0120-88-3421、HPの申し込みフォームよりどうぞ。

 

 

では、では。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Scroll to top
Tel