雨の日の掃除方法

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。佐藤です。

お盆や、お正月の後はお客様から帰省のお土産を頂く事もあります。

 

 

本日もあるお客様から愛媛県のお菓子、母恵夢(ぽえむ)を頂きました!!

素直にお気持ちがうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、おいしくいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今週はずっと雨ですね。

 

 

天気が悪い日が続くと洗濯やその他家事をするのが晴れの日よりも億劫になりますよね。。。

 

今日は雨の日にするといい掃除方法をお伝えします。

 

 

雨の日ならではのお掃除方法

まず掃除といえば
天気の良い晴れた日がいいとイメージしますが雨の日にもぴったりです。

晴れの日は湿気が少なく洗濯ものも乾きやすくていいですが雨の日には湿気が多い分、

ホコリが湿気の影響で舞い上がらいないのでホコリを取り除くお掃除にはぴったりです。(ホコリが水分を含んで通常より重たくなる為です)

 

 

ちなみに季節外れですが
春でしたら花粉も雨の日には飛散量が少なくなります。

 

ですので、ホコリを取り除いてからふき掃除をしなくても
一気に拭き掃除してホコリを取り除く事も出来ます。

 

また位置が高いところのお掃除も
湿気があれば、上の方から舞い降りて来ることもないので雨の日には絶好のチャンスです!!

網戸掃除でも雨の当たるところに置いておき、
ホコリを雨で一気に落としてしまってホコリが落ちてから綺麗なお水で洗い流すと簡単にお掃除ができます。

また雨の日に換気をすると湿気を呼び込んで、カビの原因にもなるのではないかと思いますが、
雨の日も土砂降りでない限りは窓を開けて換気してあげましょう。

 

窓を2か所開けて空気を循環させることで湿気防止・カビ対策になります。

 

 

 

窓が少ない場合ですと、
除湿器やサーキュレーターを使うのもオススメですが
無ければ、窓を開けるとともに、
換気扇を一緒に回してあげるとより効果的です。

雨の日と晴れの日
天候にあったお掃除方法をもう一度
考えなおしてみましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
Tel