~大阪家づくりの現場~

こんにちは。  池田祐規です。

 

 

S様邸の新築工事が着々とすすんでおります。

 

もうすぐ、フレーミング(枠づくり)が完成し、上棟式を行う予定です。

 

 

今日は、この現場について、2点紹介します。

 

 

まず、1点目は、こちらです。

 

 

 


img_2827

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色が、緑になっているのがわかりますか?

 

 

 

普通、建築現場に行って、このようなものを見ると、ビックリする人がいるのですが、これは、木材が腐ってなっているのではなく、

日本にたくさんいるシロアリに家を食べられないようにする「エコボロン」という防蟻剤なのです。

 

 

このエコボロンという防蟻剤は、人間にもやさしい塗料ですので、手や体についても大丈夫です。

 

 

弊社では、仕様のランクにかかわらず、全棟に使用しています。

 

しかしここで難点なのが、この防蟻剤は、雨や水によって、流れ落ちてしまうという事です。

 

 

 

ですので、雨によって流れない様に、ブルーシートをかけて、防雨しています。

 

 

 

 

img_2805

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2点目は、こちらです。

 

 

 

img_2847

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、中央に見える、Tを逆さにしたものは、基礎の土台と外壁下張材を繋いで、家を丈夫にする金物です。  

名前は、かど金物です。

 

 

 

 

外壁を貼ってしまうと、見る事ができないので、この様なものが、隠れたところにあるんだ~とだけ、知っておいてください。

 

 

 

段々と寒くなってきましたので、みなさんお体には、お気をつけてください!

 

 

 

また、来週です~^^

 

 

 

 

 

Scroll to top
Tel