宮内 勇向

初めまして、新入社員の宮内 勇向と申します。
設計を担当します。どうぞよろしくお願いします。


新入社員ですが、ベテランです

この9月に入社したばかりですが、今まで主に木造の住宅設計、現場管理など20年以上住宅業界に携わってきました。

まだ入社して間もないので、Gハウスの性能についてはこれからですが、それ以外の住宅に関することでしたら、あらゆる事を経験してきたつもりです


入社するまで

長いこと大阪から離れていたのですが、今年の3月に9月頃には大阪へ帰ろうと決めました。まだ半年あるのでゆっくり決めようと思っていたのですが、とりあえずどんな求人があるのか気になったので、検索してみたらGハウスを見つけました。

とても興味のある家をつくっている会社だなと思い、しかも地元から近い。9月からと言ったら断られるかなと思いましたが、すぐ電話しました。そして無事面接していただき、今に至ります。

宮内 勇向

Gハウスに入社して

ここでは、スタッフ全員が1邸1邸真剣に取り組んでいます。お客様からすれば当たり前じゃないかと思われますが、ここまでやっている会社は本当に少ないと思います。

20年この世界にいますので他社のこともいろいろ耳にします。詳しくは言えませんが。。。ですので、Gハウスに入社できて本当に良かったと思うと同時に、身の引き締まる思いです。

私の経験が少しでもお役に立てれればと思い、そしてそれでいい家づくりに貢献できれば幸いです。


犬と暮らしてます

8年前に初めて自身で犬を飼い始めました。四つ目のまろがある双子の黒柴です。当時生後3ヶ月でした。

最初はどちらかのつもりで引き取りに行く予定だったのですが、ふたりを見てたら離れ離れにしたくないと思い、両方連れて帰ったら駄目ですか?とお願いしました。

老犬と幼犬とかなら飼いやすいけど、ちょっと難しいかもしれませんよ。と言われたのですが、大丈夫です。と根拠のない自信をみせ、快く承諾してもらい連れて帰りました。

実家にいるときは、小学生のころから犬を飼ってましたので初めてではなかったのですが、当時そんなに世話をしてなかったと思います。

今回は自分が飼いたいと思い、何があっても自分が面倒を見る!という覚悟がなぜかあったんです。だからか知れませんが、とにかくかわいくて仕方ありません。

特によくさする四つ目のまろ、寝ているところ、散歩の時見る後ろからのフォルム。双子なんですが、全然似てません。体格、性格、毛質、歩き方。一人はおしりをプリプリしながら歩きますが、もう一人は地を這うように歩きます。

毎日朝晩散歩しますが、いつも見てます。飽きません。全然違うので、楽しいです。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

宮内 勇向
Scroll to top
Tel