1分で読める|Gハウスの特徴6


Gハウスは「家族の命・健康・資産を守る」住宅を提供しています。

健康に暮らすことができる「科学的根拠」の一部をご紹介いたします。


徹底した気密測定

当社では完成した全ての家で気密測定を行っております。

気密測定とは、家の隙間の量を計算する検査です。C値という値で表され、家の隙間が少ない程、冷暖房も効きやすく、汚れた空気と新鮮な空気の入れ替わりが計画的に行われ、高性能住宅であればあるほどC値は低くなります。

Gハウスでは全棟で気密計算を実施し、昨年度、実際の平均実績C値は0.25㎠/㎡です。(C値0.5㎠/㎡以下を保証しています)

Gハウスでは、気密測定は1度しかしません。

気密値を売りにしている住宅会社さんは、念の為2回もしくは3回行い、数値が悪ければ隙間を埋めるという手順です。

Gハウスでは、途中で隙間を埋める事はしません。

なぜなら、そもそも途中で測る必要がある施工はしていない事。

そして1番の理由は、途中で隙間を埋める行為は、何十年後、必ずまた隙間が出てきます。異素材同士は、はがれやすいという性質があるためです。

Gハウスでは新築時はもちろん、何十年後まで続く高気密住宅を提供しています。

さらに詳しくは、「勉強会」「相談窓口」にご予約下さい。


Tel