1分で読める|Gハウスの特徴5


Gハウスは「家族の命・健康・資産を守る」住宅を提供しています。

健康に暮らすことができる「科学的根拠」の一部をご紹介いたします。


グラスウール断熱材

皆さんは、グラスウール断熱材が湿気を含むことで、カビだらけになる。または、年月とともに断熱材が垂れ下がってくる、と聞いたことはありませんか?

さて、カビの発生条件をご存知でしょうか?

カビの発生条件は、湿度・エサ・温度です。グラスウールはガラス繊維でできている無機質。無機質の素材にはカビは発生しません。ではなぜカビが発生するのか。これらの原因は全て施工にあります。正しい施工をすれば断熱材が湿気る事もなく、カビの発生を防ぎます。グラスウールにカビが発生した環境をセルロースファイバーやウレタンに置き換えた場合、同じ様にカビは発生します。

断熱材を知り尽くしたGハウスが、セルロースファイバーやウレタン断熱ではなく、あえてグラスウールを使用する理由など、詳しくは「勉強会」「相談窓口」にご予約下さい。

Gハウスは性能ではなく、「家族が健康で暮らすことができる住宅」を追求しています。


Scroll to top
Tel